合コン 見極め

この人は脈あり?なし?合コンで出会った相手の見極め方

この人は脈あり?なし?合コンで出会った相手の見極め方

合コンで運命の相手と出会うために、脈あり・なしの判断はできるだけ早くつけたいものです。「この人ならいける!」と思ったらガンガン攻めるようにしましょう。逆にダメだと思ったらすぐに別の男性を探すようにしてください。

 

向こうもこちらを気にしている脈ありパターン

 

脈ありの相手とは、だいたい合コンの席で見極めることができます。

 

飲み会の最中によく目が合う相手は積極的に攻めていきましょう。人間は気が合わない相手とは目を合わせようとしません。目が合うということはお互いに惹かれあっている証拠です。あなたが気にしているように、向こうもあなたのことを気にしています。

 

会話をしていてしきりに自分のことを話したがる人も、あなたのことを気に入っています。好きな相手には自分のことを知ってもらいたいと思うのは自然なことです。自分のことを積極的に話す人はあなたに「俺はこんな人だよ!」とアピールしたいのです。上手に相槌を打って、会話を楽しみましょう。

 

その際自分のことも話すようにしましょう。常に聞き手にまわるのではなく、あなた自身のことも理解してもらうようにします。連絡先を交換し、後々の関係が発展しやすくなります。

 

残念ながらこれは脈なし...諦めて次を探そう

 

上記のように、人間は気になる相手には自分のことを知ってもらいたいと思うものです。ですから逆に苦手な相手にはあまり積極的に話そうとしません。態度がそっけない、会話をしようとしない男性は残念ながら脈なしということになりそうです。

 

中には奥手な男性もいますが、会話が弾まない相手とはなかなか関係を築きにくいもの。早めに見切りをつけて一緒にいて楽しい男性を探したほうが時間と労力を有効に使えます。

 

体だけを求めてくる男性には要注意!合コンに参加する男性の中にはそういう人がいないわけではありません。親切そうに見えて「この後ホテルにお持ち帰りしたい」と思っている人はいます。気安く許してしまい、傷つくことのないように気をつけましょう。

 

また合コンのあとのやり取りの中でもすぐに体を求めてくる場合もあります。体目的の男性と関わっていても恋には発展しません。きちんと断る勇気を持つようにしましょう。

 

脈あり・なしのサインは意外とはっきりと分かるものです。相手が自分のことを話したがったり、気にしているようであればどんどん攻めていきましょう。逆に態度がそっけなかったり、すぐに体を求めてくるようであれば諦めたほうが無難といえます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ