合コン 男性

合コンで一番大切にするのは「男性と楽しく過ごすこと」

合コンで一番大切にするのは「男性と楽しく過ごすこと」

出会いを求めて合コンに行く際には「みんなで楽しむこと」を意識するようにしましょう。変に緊張するよりも、楽しもうと思った方が会話もテーブルでの気づかい上手くできるようになります。

 

一緒に会話を楽しみたいのは男性も女性も同じ

 

よく「女性は男性に自分の話を聞いてもらいたい生き物」と言われています。けれども自分の話を聞いて欲しいのは実は男性も同じです。合コンの場では、女性の言葉に耳を傾けようとしてくれる人も多くいますが、聞き手に回ることも意識しましょう。

 

相手の話に相槌を打ってあげましょう。「うんうん」とうなずいて聞いてもらえれば、男性も気持ちよくなれます。「そうだね」「すごいね」など、肯定してあげるようにしましょう。

 

けれども聞くだけではだんだん物足りなくなってきます。時々ツッコミを入れてあげるようにしましょう。その方が会話にオチをつけやすく、会全体が盛り上がります。

 

褒められて嬉しくない人はいません。相手の一面を褒めてあげると喜ばれます。得に自分でも気づかなかったような意外な部分を褒められると、人は相手に心を開きやすくなります。合コンの席では目の前の人のポジティブな面を探すようにしてください。

 

女性らしい気づかいができるとお互い嬉しい

 

合コンでモテる女性は、必ずしもスタイルのいい美人ではありません。気づかいのできる人が好まれるのです。押しつけられるようにしてやるのは気分も良くないですが、「目の前の相手を喜ばせよう」と思って行動すると気楽にできるようになります。

 

王道なのが、大皿に盛られたサラダの取り分けです。全員に料理が行き渡るように気づかいができる人はやはりモテます。上手くやろうと気を張る必要はありません。「相手を喜ばせよう」という気持ちがあれば十分伝わります。

 

渡し方も少し丁寧にやるだけで印象が変わります。皿やメニューを手渡す際には意識するようにしましょう。受け取った相手が「嬉しい」と思ってもらえるようにすると上手くいきます。

 

空いたお皿を店員さんに下げてもらったり、テーブルの上を整理整頓する姿にも男性は惹かれます。「好かれるためにやる」のではなく、「みんなで気持ちよく楽しく過ごそう」と思うようにすると気楽にできるようになります。

 

やろうと思ってやるよりも、楽しもうと思ってやった方が会話も気づかいも上手くいきます。男性にも好印象を与えることができるでしょう。緊張するのではなく、その場にいる人と仲良くするようにするとモテます。


ホーム RSS購読 サイトマップ